休みだけど好きだから♪看護師に人気医療ドラマ

転職・求人情報も息抜きも一手にお任せ!長野の看護師生活をサポート

賢く転職!
長野のオススメ看護師求人

サイトマップ

長野のオススメ看護師求人TOP > ママは強し!看護師と家庭の両立術 > 休みだけど好きだから♪看護師に人気医療ドラマ

こちらでは看護師から特に人気の出た医療ドラマを紹介!手の空いた休日・夜の時間のためにTSUTAYAで借りてきては?

看護師に人気の医療ドラマをリサーチ

中には“看護師として医療現場にいるのに、どうして休日まで”と思う方もいるかもしれません。しかし、看護師さんたちの間で医療ドラマが流行しているのをご存じでしょうか?

恐らく、普段は職場として眺めている風景を全然違った視点から見られるのが新鮮なのでしょう。では、医療ドラマ好き看護師が選ぶおすすめドラマをご紹介していきましょう。

チーム・バチスタの栄光

原作は『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した海堂尊さんの同名小説で、テレビでは2008年に放映された人気ドラマです。

バチスタ手術中に発生した術中死をめぐって繰り広げられる医療ミステリー。

内容が内容だけに、実際にこんな状況に出くわしたら…と思うと背筋が凍るでしょうが、フィクションとして楽しむ分には素晴らしい傑作です。

ちなみに、原作の小説にはいないキャラクターが配置されている他、なんと真犯人まで別人に変えられているのが特徴。

完全なアナザーストーリーとなっており、既に原作を読んでいる方にとっても十二分に楽しめる作品となっています。

白い巨塔

医療を扱ったフィクションとしては最高の知名度を誇る作品でしょう。

それだけに幾度もドラマ化されており、1967年・1978年・1990年・2003年の4バージョンが存在しています。(映画を含めれば1966年の大映作品、外国作品を含めれば2007年制作の韓国ドラマとさらに増えます。)

原作は山崎豊子さんの同名小説で、1965年の発表当時は“医療の腐敗を鋭く追求する社会派作品”として話題をさらいました。

医療従事者としては色々と考えさせられることの多い重たい作品ですが、その輝きは今でも色褪せることがありません。

ブラックジャックによろしく

原作は佐藤秀峰さんによる漫画作品です。

簡単に言うならば、現代の『白い巨塔』とも言うべき社会派作品で、医局の都合でゆがめられる現代医療の問題点を浮き彫りにした非常に重い内容。

正直なところ、見て明るい気分になる作品ではありません。

ですが、こういった作品に触れることで“自分も頑張らなきゃ!”という不思議な原動力を得られるのは確かです。

主人公は医者の卵・研修医。ですので、看護師になりたての頃の気持ちを思い出し、ピリッとした気持ちを蘇らせてくれる作品でもあります。

以上、看護師などの医療従事者からも人気があり、かつ筆者オススメの医療ドラマでした。

医療の知識があると、劇中で交わされる会話の意味が一般の方より良く分かって、それが楽しかったりもしますよね。忙しい仕事の合間を縫って、気分転換に医療ドラマを楽しまれてはいかがでしょう?


TOP

Copyright © 長野のオススメ看護師求人. All Rights Reserved.